« 言葉の弱さ | トップページ | 感情面の成長 »

2012年1月 8日 (日)

大きな流れには逆らえないが、自分で変えていける流れも、きっとある

9月からはじまった歴史も終りに近づいて、昭和の単元。

大正12年の関東大震災。復興の為の多額の震災手形の発行で金融恐慌が起き、

高橋是清がこれをなんとか収めるも、

1929年10月ニューヨーク証券取引所での株価の大暴落(ブラックサーズディ)を

きっかけに世界大恐慌が起き、預金封鎖

世界恐慌前からおきていた世界的な異常気象も続き、

大凶作による食料不足が世界を襲う。

そして、第二次世界大戦へ…の流れを読んで

ももは「なんだか今と凄く似ている気がする…」と言った。


大きな流れには逆らえないが、自分で変えていける流れも、きっとある。


起きてしまった事、どうしようもない事をいつまでもくよくよ悩むよりも

前を向いて、自分に出来る事を精一杯やりたいと思う。


よい一年になりますように☆

|

« 言葉の弱さ | トップページ | 感情面の成長 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 言葉の弱さ | トップページ | 感情面の成長 »