« 学習漫画 | トップページ | 大きな流れには逆らえないが、自分で変えていける流れも、きっとある »

2011年12月13日 (火)

言葉の弱さ

年齢が(    )⇔年齢が(    )、(  )年齢化⇔(  )年齢化 の穴あき問題
それぞれの言葉の上におばあさんと赤ちゃんの絵を描いて聞いてみたら…

※実際は、社会の問題で、第三次産業の高齢化で農業をする人の年齢が(     )って、
という穴あき問題だったが…。


年齢が減る⇔年齢が増える 減⇔増 と答えたので、
「えっ、違うでしょ?年齢が…ときたら、はい!」と質問し直すと
年齢が多い⇔少ない 多⇔少 と答えた。

答えは、年齢が高い、低い 高年齢化⇔低年齢化

この手の問題、療育に通いはじめた頃から地道にことばの教室のプリントなども
使って、繰り返し刷り込んできたつもりなのに…
ももが、帰国子女レベルの日本人になる道は遠い…。

こういう事が毎日ちょっとずつ出てくる。

年々、言葉の通じなさを許してもらえる範囲も狭まってきているだろうに…。

ももには、プリントや問題集なんかで言葉を刷り込む方法は無駄に終わる確立のほうが
高いと思い知る。

そうはいっても、全てを興味のある事に変換して教える能力も労力もないから
わからん帳に、書いて覚えるべく追い込みます。

本人も言葉を知らない事で恥をかく事を意識するようになってきているので
とにかくこれは知らないと笑われちゃうレベルの事は自分で覚えてちょうだい!
ですわ。

ももは、読む、書く、話す、聞く、全てにおいて問題があるのだろうなぁ。。。

目先はとにかく ちゃんと読むちゃんと聞くを徹底して欲しいのですが…。

インプットの段階で躓くと、ホントに学習が成り立たないものですから…
今日も、自給率について、10分くらいかけてイラストやフローチャートで語句を
書きながら説明して、聞きなおすも???
意識が飛んでいたようで…。

周囲の言葉が聞こえていない、見えていないもも。
これでは、みなが自然に覚えていく言葉が定着するわけもなく…。

さりとて、サリバン先生のようにずっと寄り添って頭のスイッチを入れて
イラスト描いたり、要約して説明したり…出来ないもんね…。

出来ない、やりたくないというのなら、そういう道もある。
あきらめたくない!というのであれば、自分と相談して頑張ってね。
ママは手伝いはするけど、あなたのかわりに頑張る事は出来ないし
決めるのは自分しか決められないからね。
と言っています。

|

« 学習漫画 | トップページ | 大きな流れには逆らえないが、自分で変えていける流れも、きっとある »

コメント

はじめまして
今年の夏にディスレクシアと診断された小学五年生の男の子の母です。

ディスレクシアの情報が欲しくて色々検索していてこちらのブログを見つけました。

五年になる前の春休み中学受験をしたいと言い出し、4月から集団塾に通い始めました。
学校の成績も真ん中より少し上かな?というぐらいでしたので、中学受験は厳しいと思い私も主人も反対したのですが、本人の意志が固く通熟することにしました。

この数ヶ月やってもやっても忘れてしまうという繰り返しでどうしていいのかわからず、何度も受験を辞めようと話したのですが、塾をやめたくないと言い張り・・・
こちらのブログを読ませていただきmomoさんが「わからないのはいやだ」とおっしゃったと書かれていてハッとしました。
息子もきっと同じ気持ちなのではないかと。
塾の成績は良くならないのですが、漢字、語句以外の学校のテストは随分良くなっているんです。

息子はmomoさんよりずっと偏差値低いので一緒だと言うのは申し訳ないのですが、ブログに書かれている症状で
同じ事がいくつもありました。
たとえば頭の中がすっきりしていて解けるときはいいのですが、頭の中が一度ロック状態になると簡単な算数も解けなくなってしまうんです。
急に図形が解けたかと思うとさんざんやった食塩水の濃度が分からなくなったり・・・

「歴史の鉄人」我が家もCD流してます。
「まんが攻略BON」は理科と算数を使っています。
歴史もあるんですね。
歴史漫画は、「スタディスタジアム」を読んでます。
あと読解についてなのですが、受験研究社の「読解力三年生」を一ヶ月前からやっています。
実は三年生の時に買ったのですが、まったくやれず放置したのを引っ張り出してきました。
一日1~2ページをやるようにしているのですが、色んな種類の文章に触れることが出来るのでなかなかいい感じです。

momoははさんを見習いもっと勉強方法考えてみたいともいます。

はじめてのコメントなのにいきなりの長文失礼しました。
これからもよろしくお願いします。


投稿: 淡々と | 2011年12月13日 (火) 20時13分

はじめまして コメントありがとうございます。
ディスレクシアといっても本当にいろんなタイプがあります
し、対策もあまり進んでいないのが現状ですが、
工夫によって楽になれる部分も確かにありますよね。
ももは、学校の授業レベルでも苦戦していた子で、5年生
の一学期でようやく追いついた感が持てたので、中学受
験に踏み切りましたが、中学でやる内容をわずかの時間
で詰め込むのですから、かなり工夫をしないと時間に追わ
れるだけで潰れてしまうなぁと実感しました。

毎週の試験の為にも集団塾のシステムやペースは残して
おきたいですが、我が家の場合は個別がいいように思えています。算数などわからないところを重点的に教えてもらえますから、集団でわかっているところを何時間も一緒にやるよりも効率がよく、わからないまま終わらないので精神的にも楽に思えます。
後は、4教科並行しての学習はあわないのがよくわかったので、ひとつの単元を覚えきるまで過剰に集中してやるなど記憶の層があるとしたら、層の深い部分まで染み込ませるようにすると、忘れる割合が減って結果的に学習し直す時間も短縮できるとか、いかにイメージに結び付けて覚えるか?など記憶の質も考えつつやっています。
確かにあんなにやったのに忘れるというのは、ありますね。
もも も、去年、毎日のようにやったaとhaなど、すっかり忘れてますしね…。

頭にロックがかかるなども、共通する症状みたいですね。

国語は、万策つきているような感もあるのですが、
今、ディスレクシアの専門書や論文を読み返しながら
何が策がないか考えている最中です。
情報ありがとうございました。また、色々教えてください。

ありがとうございました。

投稿: momoはは | 2011年12月14日 (水) 09時17分

こんばんは
昨日はいきなりの長文失礼しました。

ディスレクシアは学校の先生に知識が無く、息子の学校では今まで何の対策もとってきていないようです。

4月から塾に通い始め、4教科が毎週新しい単元へと進むペースに圧倒されている状態です。
完全に頭の中はキャパオーバーです。
集団か個別か迷ったのですが、のんびりした性格の息子には個別だとさらにのんびりしてしまそうだったので、競争相手のいる集団をあえて選んだのですが、細かい部分までは見てもらうのは難しいようです。

momoははさんのおっしゃるように、4教科並行の学習ははうちも向いていないような気がします。
塾でどんどん進むのであせってしまうのですが、重点的にある部分を決めて学習したほうがいいのかもしれないですね。
これから冬休みにかけての学習方法を練り直したいと思います。

歴史、地理は最近NHKで良さそうな物をいくつか録画しておき勉強の合間に見ています。
見た後に記憶の片隅に少しでも知識が残るようにと、クイズを出したり、テキストを一緒に見たりしています。

ディスレクシアの症状を検査して学習方法を支援していただく機関に秋から通い始めたばかりで、まだまだこれからですが、今勉強していることは、無駄にはならないと思うのでサポートしていきたいです。
一人で生きていけるだけの力をなんとかつけてやりたいんです。


投稿: 淡々と | 2011年12月14日 (水) 22時01分

>完全に頭の中はキャパオーバーです。

<凄くよくわかります。我が家も日々パニックでしたし、
今週末は大きなテストがいくつか控えていて
すでにパニック状態ですから…。
我が家の場合、演習問題集は捨てて絞って同じ範囲を
繰り返しやるとか、塾の宿題は無視するとか(汗)
どうやれば覚えられるのか?少し見えてくるまで
非常に追い詰められた状態でした。
今も国語の偏差値が20台で追い詰められている状況は
変わりませんが、他が少し楽になるだけでも気分的に
随分楽になれました。
算数だけは、わからないままで先に進めないので
個別で大学生のお兄さんに教えてもらっています。

偏差値は、下のほうのクラスでの偏差値なので、
大きなテストでは、もっと下がります。
ただ、受ける先は、国語以外は、基本問題中心なので
まぁ、いいかといったところです。

ディスレクシアは、ADHDとの合併が多いようですし
それ故、短期記憶に問題がある場合も多いように思えます。
混乱も同様です。
WISKの数唱(短期記憶)は映像で覚えているようで数値は
高いのですが、映像記憶が使えなくなるとダメになるようなので、
たぶん短期記憶もダメなんだろうと思っています。
短期記憶の音韻ループが壊れているのだと…。

息子さん、専門の機関で見ていただけるとの事で
うらやましいです。専門的に見ていただいてアドバイスしてもらえると、
対策が立てれそうですね。
住んでいる県には、ディスレクシアに対応出来るところが
ないので、自力で頑張ります。

同じ学年で、同じ境遇の方はなかなかいないので
コメントいただけると、とてもうれしいです。(o^-^o)
また、色々教えてください。

学校の先生には、リンク先のEDEGさんの本や、下記を
プリントして読んでいただいています。参考までに☆

http://docs.google.com/viewer?a=v&q=cache:a-1KR85e2NIJ:www20.big.or.jp/~ent/taiken_toukou/pdf/yomiji.pdf+%E5%B2%90%E9%98%9C%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%B2%90%E9%98%9C%E9%A4%8A%E8%AD%B7%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%80%80%E7%A5%9E%E5%B1%B1%E5%85%88%E7%94%9F&hl=ja&gl=jp&pid=bl&srcid=ADGEESj2dlJjM1KGyLbSaJ74ebGh6t8wg7reKOZng8RUntpXWYYjM6Eg2irlkHcHyYzLEJCkNKEq4BIsLkWWrgmcpqtj01iUcMDtOdmgo1dwVIWNsFbo1YIxyn4cOEfVlv2uTHmxN61h&sig=AHIEtbRfExQwUF08G-3CXGrmCmvYprMkjw

投稿: momoはは | 2011年12月16日 (金) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 学習漫画 | トップページ | 大きな流れには逆らえないが、自分で変えていける流れも、きっとある »