« お金と命 | トップページ | 迷走中 »

2011年5月30日 (月)

とにかく読書

久しぶりに ももの話題を。

もも、数ヶ月前から、出来るだけ「一日一回、はじめての文章を音読するをやっている。
図書館で借りてきたものも含め、齋藤孝のイッキによめる! 名作選シリーズなども
交えて読んでいる。
http://www.amazon.co.jp/%E9%BD%8B%E8%97%A4%E5%AD%9D%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%83%E3%82%AD%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%81%E3%82%8B-%E5%90%8D%E4%BD%9C%E9%81%B8-%E5%B0%8F%E5%AD%A66%E5%B9%B4%E7%94%9F-%E6%A3%AE-%E9%B4%8E%E5%A4%96/dp/4062130092/ref=pd_sim_b_1

最近やっと少し読むスピードが上がり、イントネーションのおかしさも
少しは改善されて、前後の文脈からはじめて見る漢字も読むようになってきたかなぁ。。。
というところで、中学受験の過去問(3500文字程度×2)を読ませてみたら…

宇宙人レベル?になっていました。
確かにレベルの高い問題ではあるのですが、そこまで読めなくならなくても
な酷さで、ほとほと困り果てました。

あまりの読めなさ加減に頭がフリーズしてるのか?
習ったはずの漢字も混乱して読めないわ、イントネーションがひっくり
却って言葉の意味をとるのが余計に困難になるわ。。。。
(漢字の覚え方も一対一対応かもなぁ。。。一を聞いて十どころか二もわからない?)

ももを見ていると、単語だけで言葉を覚えるのは難しいなぁ~
入っていかないなぁ~と感じます。

私達が聞き慣れない、見慣れない 専門用語の羅列である専門書を
読むみたいな感じ?

話の内容に引き込まれて、文字と言葉の音と映像が一体化しないと
ほんとーに入らないっ!

しかもある程度、脳の情報プールが満たされないと全体がわかるに
ならない
ので、とにかく読む数をこなして語彙を増やしてが
やっぱり一番の方法にも思えてきています。

ももと同じ特性を持つ人。
例えば英語のドラマに嵌って、毎日、24時間流しっぱなしで
一ヶ月くらい過ごしたら、ある日突然、英語が理解できるように
なったとか、よく聞きますが、

そこにヒントがあるような気がします。

ももの興味のあるような話をポッドキャストで探したり、
映画や本や、たくさんの経験を模索中であります。

まずは、地球人レベルくらいになってもらわないと
塾へも通えないなぁ。

|

« お金と命 | トップページ | 迷走中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お金と命 | トップページ | 迷走中 »