« お薬の効果 覚え書き | トップページ | momoイルカと泳ぐ »

2010年8月21日 (土)

アートな一日

Kusama

画像は草間彌生氏とその作品。
カメラを忘れて(いつも忘れる…)携帯のボケボケ画像。

草間氏は、おそらくもものお仲間な世界の人だと
勝手に思っている。

ももは、草間氏の事を水玉の人と呼んでいて
その作品を「かゆくなっちゃうシャーリーの水玉」と
呼んでいた。

※シャーリーテンプルのブランドイメージとして
赤と白の水玉がよく使われている為。

で、なぜかその後、半分まで一緒に草間氏と一緒に
会場を回り、途中真っ暗で細い通路のようなところに入った
とたん、ももが「怖いよ~」と言いだし
暗くて狭くて行き止まりな閉所恐怖症的な場所は
草間氏も苦手だろうなぁと思っていたら
案の定、急いでバックして行ってしまった。

ももは、はじめて現代美術を観て「わけわからん!」と
言って終わりでした。

草間氏の作品目当てに行ったのだけれども
水玉かぼちゃもなく、期待はずれでした。

十和田市現代美術館のような楽しいイメージを
抱いて行ったのだけれども…

その後、ももは工作コーナーで2時間近くお遊びになられて
待っている母はヘトヘトになりました。。。

私も、ひっさびさの美術鑑賞で、20数年経ってもあまり現代美術の
世界は変化していないなぁと思ったのでありました。
プログラムにダンスの公演(ローザス)がのっていて、観たい!と思ったら
完売になってました。残念。
つい最近、ピナ・バウシュが数年前に他界していたと知り、愕然としたばかり。。。
浦島太郎気分。

草間氏とジョセフコーネルが親友というのも知らなかった。
10代の頃、ジョセフコーネルが大好きで、箱を使った表現に没頭してた
時期もあったなぁと過去を振り返る。

|

« お薬の効果 覚え書き | トップページ | momoイルカと泳ぐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お薬の効果 覚え書き | トップページ | momoイルカと泳ぐ »