« 個人懇談会 | トップページ | ガミガミ »

2010年7月12日 (月)

momo達の未来

ここは、主に娘の成育を記す為の日記故、
政治な事には意識的にふれずに来ました。

ただ、今日本は、ギリシャよりも酷い状況の中で
政治が子供の将来に及ぼす影響を考え
書きたいと思いました。

今回、管総理が10%の消費税を出してきたその意味を
私は、「実質、官僚に丸め込まれた」
「将来、日本が経済破綻した時に、あの時国民が
消費税反対したから破綻したんだという言い訳をする為の
伏線にすぎない」
「消費税10%という数字では、焼け石に水だ。
結局30%くらいまではあげていかないといけなくなる。
その為のワンステップか?」
などという想像が頭を駆けめぐりました。

そのように考えていくと、消去法でみんなの党しか残りません。
政策には賛成ですが、これを実現する前にかなりの確立で
潰される可能性があるのではないか?とか…
いろいろ考えます。

ただ言える事は、ギリシャのようになりたくなかったら
増税を我慢しろ!痛み分けだ…というのは大嘘だという事です。

民主がやっている事業仕分けはただのパフォーマンスにしか
見えませんでしたし、まるっと官僚天国のままです。
消費税増税するという事は官僚のやけ太りを増長するだけ
なのではないかと思います。

ただ、官僚も人間です。生き物です。
意思を持ち、勝手に動いているようで、実は宇宙の影響を
少なからず受けていますので、自然の原理からして
いつかは自滅するしかなくなるだろうと想像します。


みんなの党が言うように、本当に官僚を切って無駄を省けるので
あれば、増税なんて必要ないと思います。
国民が、マスメディア等に洗脳されて痛み分けだと信じ込まされている
ほうが問題なんだと思わずにはいられません。

下記は河村たかし名古屋市長がそのからくりについて話している
動画です。
この方は、飲み屋でサラリーマンのおじさんが愚痴を言っている風な
話し方で、あまりよいイメージはありませんが、
言ってる事はもの凄くまともで、びっくりしました。

http://www.youtube.com/watch?v=4s-ID7y2Rv4&NR=1


子供の達の将来を守る意味でも、情報を鵜呑みする事なく
自分の頭で考え、正しいと思う人達を応援したいと思います。

|

« 個人懇談会 | トップページ | ガミガミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 個人懇談会 | トップページ | ガミガミ »