« 伸びている算数 | トップページ | もものペース »

2010年6月 3日 (木)

途中で止まれません…

今年は、暑くなったと思ったらまた寒くなり…の繰り返しで
なかなかこたつを撤去出来ずにいました。
さすがに5月にはふとんは撤去しましたが、
パパとももに懇願され、本体は片付けられず。

やっと、先日こたつもラグも撤去し、
ワックス掛けをして、ソファと置き畳の夏バージョンへ
模様替え出来ました。

夏は裸族(素足でスリッパ・くつ下履かない族のこと)
が多い我が家では、一日置きくらいに水拭き→ワックス
をかけているのですが、これが結構な苦行で、今年は
楽をしたいが為に、こんなのを衝動買いしてしまいました。

スピンモップ スピン&ゴー

http://item.rakuten.co.jp/kenkoex/spinmop_spingo/#spinmop_spingo


私は、腕の力は強いのですが、手の力が極端に弱く、
瓶の蓋など、蓋明け用具がないと開けられません。
当然、雑巾を堅く絞るのも苦手です…。
そんなわけで、これで脱水かけちゃったくらいに
堅くモップが絞れているイメージで買いましたが、
使い方が悪いのか?ぜーんぜん絞れない…。

取説に書いてある通りに真っ直ぐにモップを設置し
勢いよくペダルを踏むも、手で絞ぼらないととても拭けない
くらいにしか仕上がらず、結局手で絞って掃除しました。

モップ自体は、回転しながら拭けるし、高いところも楽々拭けて
○スキンよりも快適だったりして気に入ったのですが、
肝心の絞る機能が…で、久々に失敗しました。

ももは、回る系のものが大好き☆です。洗濯機も回るのを
うれしそうに眺めていますし、野菜の水切り機をお風呂に持ち込んで
脱水ごっこをするほど…です。
なので、もも専用のお掃除用具か、おもちゃ?になりそうです…。

床の水拭きとワックス掛けのつもりが、試しに壁の高いところを
拭いてみたらこれが良いあんばいに拭ける…。
結局、家中の壁を水拭きしてしまい、ワックス掛けが終了する頃には
汗だくのヘトヘト状態でで夕飯作る力もないくらいに疲れ果ててしまいました。
やりはじめちゃうと、終われない…。ももと同じですね、私。
一日中モップを回してしまいました…。凄い筋肉痛。
暇なわけじゃなく、締め切りに終われた仕事だってあるのにねぇ。
「自分は馬鹿か!」と途中自己突っ込み入れつつも、
最後までやり切ってしまいました。

途中で、変なモードに突入しちゃってるなぁとか
日にちを区切ってやればいいのに…とか、冷静になる瞬間があるのですが
これが、倒れる寸前もしくは、本当に倒れるまでやっちゃうのがももなだけで、
基本は同じだわ~と思ってしまいました。

全てがこんな感じだとたぶん、燃え尽きて何も出来なくなるだろうなぁ。
と自分のあほさ加減にうんざりしつつ、スイッチ切れるように心がけようと
思いました。

自分でペース配分をしなきゃ自滅しちゃうんだけど、感覚がある私でさえ
やめられないとまらなくなるのに
疲労感とか、自分の身体の調子や気持ちが、ギリギリまでわからないももに
それに気付いてほどほどにしろなんて凄く難しいだろうなぁ…とか
じみじみ考えてしまいました。

ももの場合、周囲に自分の認知について理解してもらって
「ももちゃん、やばいよ!ほどほどにね!」ってストップかけてくれる
支援者をゲットする方法が一番現実的なのかもしれないと考えたりしました。

燃え尽きたその日は、ももが夕飯つくってくれました。
「ママ、手伝うよ~!大丈夫?」と言ってくれたので、「じゃあ、作って!」
って言ったら、「えっ!全部?」とか文句言いながらもやってくれました。

|

« 伸びている算数 | トップページ | もものペース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伸びている算数 | トップページ | もものペース »