« 私のこだわり(旅行編) | トップページ | 話が聞けない »

2010年5月 5日 (水)

momoのこだわり(旅行編)

大人のこだわりに比べたら、今のもものこだわりはかわいいものかも
しれないと思います。

ただ、はじめて見るものに興奮して、あれもこれもやりたい遊びたい!
状態になり、食事も放棄して遊びつづけたい~!状態になっていました。

ももが小さい頃は、常に自分の体力の限界や、空腹、排泄の欲求などを
忘れて限界まで遊ばないとやめられない状態でした。
どんなに食事をすすめても、トイレに行こうとさそっても、嫌だと拒否し、
そして限界まで遊びきった時に、急に我にかえったように
空腹や排泄の欲求に気がついて、大泣きする…というのが
パターンでした。

怒り泣くももをおぶって、トイレに駆け込み、レストランに駆け込み、
ほっとしたら気絶したように眠っているももをまた抱き上げて帰る…という
とても疲れる展開が常でした。

さすがに最近は、先も読むし、経験も積み上がっているので
また今度と思えるようになって、そんな事はなかったのですが、
ひさびさに「夕食いらないから、すぐにホテルに帰って遊びたい!」と
泣いていました。

泣くといっても、少し泣き声で訴えるくらいで、昔のように地面にひっくりかえって
どんでらを打ちながら泣き叫ぶという事はありませんから楽になりました。

また、9時前に「そろそろいい加減に部屋に帰ったほうがいいかも!」と
思い、パパに言いに行ける程、自己調節が出来るようにもなってきたかなぁと
思いました。

|

« 私のこだわり(旅行編) | トップページ | 話が聞けない »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。