« 始業式 | トップページ | はじめての海外旅行 »

2010年4月17日 (土)

ゲド戦記

春休み中、ゲド戦記をかりて家族で観ました。

失敗作として騒がれていた映画、主題歌が印象的な映画として
記憶に残っていた映画です。

何の期待も、原作の情報もないまま観たせいか
いくつも心に残る言葉やシーンがあって、私なりの解釈で楽しめました。

確かにぼそぼそと話す主人公の台詞が音量を上げても
聞き取れなかったり、気になる点はいくつかありましたが、
今の時代を投影するかのような設定や空気感に惹き付けられました。

主人公の少年アレンの死への不安や恐怖。
その不安が大きくなりすぎて、恐怖から逃れる為に父親を殺し
生きるために逃げようとする…。

しかし、逃げても逃げても不安や恐怖はどこまで追いかけてくる。

今の時代の空気感と重なるものがあるような気がしてしまいました。

善も悪も共に自分の中にあって、平安も不安も自分が作り上げている。
逃げるのではなく、向き合うことでしか不安や恐怖から逃れられないんだと
いう事を少女テルーが教えてくれる。

緑:アレン  ピンク:テルー

「大切なものって何だろう?大切なのは命に決まってる
人はいつか死んでしまうのに命を大切にできるのかな

終わりが来ることが わかっていても
それでも―
生きていくしかないのかな?」

違う! 死ぬことがわかっているから命は大切なんだ
 アレンが怖がってるのは死ぬことではないわ

 生きることを怖がっているのよ
 死んでもいいとか
 永遠に死にたくないとか
 そんなの どっちでも同じだわ
 
 一つしかない命を生きるのが怖いだけよ!」


「命は自分だけのもの?
 
あたしはテナーに生かされた
 
だから生きないといけない
 
生きて次の誰かに命を引き継ぐんだわ

 レバンネンそうして命は続いていくんだよ

この台詞にはっとさせられました。

私の中にも同質な不安がたくさんあるのでしょう。
もっと目の前のももだけを見て、子育てを今を楽しみたいと
そう思いつつも、先が心配で不安で楽しめていない自分が
いるかもしれないと思いました。

本末転倒

それは自分の弱さに起因しているのだと思います。

今の時代は、大人も子供も皆 追い立てられるように生きていると
感じる事が多いです。
生きることを楽しみ味わう精神的時間的余裕がないと…。

世の中の空気に流されずにちゃんと生きなければ。
そして、やれる事は全て頑張った上で天(神)に委ねよう。
そんな風に流れる雲を見ながら考えた春休みでした。


追記
世の中に蔓延する漠然とした不安。
不安と宗教。不安な心は頑なで、守る事で精一杯で
だから騙され利用されたりもするし、ありとあらゆる
破壊行為にも不感症にもなる。
本当は捨てる事でしか向き合う事でしか不安と決別する
方法はないのに、不安だから余計に物や時間を得る事で
他者を破壊する事で、安心しようとするが逆に心は
どんどん空っぽになり追い詰められていく。
いかに不安は人を間違った方向へと導くかについても
改めて考えさせられました。

酷評が目立つ映画ということでしたが、よい映画だと
私は思いました。
宮崎 吾朗監督には、父を踏み越えていって欲しいです。

|

« 始業式 | トップページ | はじめての海外旅行 »

コメント

>宮崎 吾朗監督には、父を踏み越えていって欲しいです。

最近のお父さんの作品にはメッセージが強く感じられない私。
ゲドのメッセージは不安な気持ちに向き合う事を避けてるがゆえの酷評かもねぇ。。

momoちゃん、新学期そうそう油性マジックですかー?
大変でしたね。
ウチもね新品のメガネのフレームが壊されたのよ。
うまく説明できなくてね、
お高いものだけに腹立ち度もアップで。
でもそういう事件を重ねて状況説明なども上手くできるようになるのかも。
出来るなら小さい事件でお願いしたいものよね(苦笑)

投稿: くめくめ | 2010年4月17日 (土) 08時51分

>最近のお父さんの作品にはメッセージが強く感じられない私。
<同感です。でもジブリの映画は大好きです。

くめくめさんちも、新品のメガネが…ですか?
上手く説明出来ない本人のくやしさもわかるだけに
二重につらいっすよね。

我が家も玉にだとやり過ごせるものも、しょっちゅうだと
それもよりによってお気に入りのものだと落ち込みます~。
小学校入学以来、常に変化に富みまくった毎日に
つい「どうしたら防げるか?平穏な日々がどうしたら過ごせるか?」に気持ちがいってしまって…。
ちょっぴり反省モードだったりします。

ももが診断された頃は激やせしていましたが
今は激太りしちゃってま~す。
血糖値を測ったらあら!びっくりの数値が出たので
ダイエット生活をはじめたところです~。
細身で森ガールなくめくめさんがうらやますぃ~!

投稿: momo はは | 2010年4月17日 (土) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 始業式 | トップページ | はじめての海外旅行 »