« ☆クリスマスパーティー と 個人面談☆ | トップページ | もちもち 鯛焼き »

2009年12月18日 (金)

やっぱり猫がすき♪

Neko 写真は、くるねこを読むももの傍らで、ももにべったりと寄り添う
チャム猫の図。

仲良しな姿に、パパが「たまらんっ!」と叫びながら
撮った写真。。。

チャムはももが生まれる前に、我が家の飼い猫が拾ってきた子。
もも誕生後、未亡人になり、乱暴な赤ちゃんももの仕打ちにも耐え
今では、ももを寝かしつけるようになった。

毎日9時になると一階に降りてきて、ももを呼ぶ。
時々9時半すぎても寝ない時なんか、半切れ気味に
ギャオ~ギャオ~と泣いて、ももをベットに誘導する。

でもって、ももを寝かしつけたら、今度は私を寝かしつけようとする。。。

ももと私の間に川の字になって寝るのがチャムのこだわりなんですね。

最近、仲がよいせいか、私がももを叱っていると、
「怒らないであげて!」とばかり怒っている私の目の前に来て、
お腹を見せてコテッと寝転ぶチャム。
おもわず、笑ってしまって怒れなくなる。。。。
チャムの作戦勝ち。

その後は、ベットに誘導し、ももを舐めてなぐさめつつ、
じっと寄り添っていたりする。

そんなおせっかいおばちゃんみたいな猫のお陰で
ももは猫が大好きになった。

自分で稼いだお金は、滅多に使いたがらないももだが、
くるねこは、おこずかいで全巻揃えるほど嵌ったらしい。

お陰でくる猫ちゃん達を上手に描きわけるまでになった。
(テストの裏にもんさんを描いて、怒られてたし…。)

私に見つかると、無断でブログにアップされるから?
どうやら隠れて猫漫画を描いている様子。。。。

実家の猫達(もう24年も生きてるし…)は毎朝、
私のほっぺたに肉球をあて、爪を小出しに刺激をあたえて
起こしてくれたもんだ。

私的には、寝かしつけるなら、ちゃんと起こしてよねと、
チャムに対して思ったりもする。
まあ、仲良しなのは、いい事だ。その場の空気が緩み
幸せな空気をつくる。

ももがチャムを生き物と認識しはじめたのは、小学生に
なってからのように思えている。
以前は、チャムをもののように扱っていたからなぁ~。

人も猫も家族も成長するのね~。

|

« ☆クリスマスパーティー と 個人面談☆ | トップページ | もちもち 鯛焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆クリスマスパーティー と 個人面談☆ | トップページ | もちもち 鯛焼き »