« ☆クリスマス☆ | トップページ | お節料理 »

2009年12月27日 (日)

しめ飾りつくり

Shimenawajpg 忙しさにかまけて、学年通信やら冬休みの宿題を
全然見てなかったのですが、
ふと見たら 冬休みの友 習字かきぞめ リコーダーの練習
なわとび毎日 昔の暮らしについて調べるのと、郷土の歴史や
祭りについて調べる とてんこもりの宿題の山!

この忙しい年末年始、しかも日数も少ないのに、
これを仕上げよ!とは…、鬼ですな

調べものだけでも、図書館へ行ったり、現地に行って
写真を撮ったり、調べた事を絵と文で書き上げて…と大変そう!

そんなわけで、ももの宿題を仕上げる為に、某パークのしめ飾り体験へ~。
実は仲良くしてもらっている方から誘っていただいて
渡りに船とばかりに参加させていただきました。

家から車なら30分くらいですが、公共交通機関を使うと
軽く1時間半以上はかかり、旅になっちゃいましたが、
到着したら、楽しくて癒される事ばかりで、ももと私は
上機嫌になっちゃいました♪

本来なら全部白か白っぽいもので仕上げるのが本当らしいですが
ピンクの水引を選び、神様のものは左まきという事で、
稲わらを左によりあげつつ、左に編むというのが本当に難しくて、
左に編んだつもりが右巻きになっていて
最後は、熟練のしめ縄職人みたいなおじいさんに教えてもらいながら
編みなおし、苦労しました。
これは、力が必要なので、子供ではむつかしい作業でしたね。
飾りつけはグルーガンを使いなれたももが上手に飾りつけていました。

大まかな由来や、地方でのいろんな違いなどを聞きつつ
後は家でまとめ仕上げる予定です。

ここは人気のパークで一時期は駐車場に入るにも長蛇の列と聞いて
いましたが、今は閑古鳥が鳴いている状態です。

こんな体験、街中だと材料費だけで数千円、受講料とで
結構お高い費用がかかるのですが、なんと!全て無料!というのが
びっくり!財源大丈夫なの?って余計な心配をしてしまいました。

他にも大人も楽しめちゃうもよおしが目白押しで、自然も
満喫できて、不思議と疲れずに楽しめました。
あまりに楽しかったので、今度はパパ運転手にお願いして
また来たいなぁと思ってしまいました。

誘ってくれた方の人柄もあって、ほんわか楽しく過ごせました♪
(私はオーラは見えませんが、しなやかで澄んだオーラを感じる素敵な方なので)
子供達も興味の対象やペースが似ているので、楽しく過ごせた様子です。

子供サービスのレジャーは凄く疲れますが、ここは大人も子供と
一緒に楽しめてリフレッシュ出来ていい所だなぁと再認識しました~♪

|

« ☆クリスマス☆ | トップページ | お節料理 »

コメント

かわいいしめ飾りですねheart01

ちょうど昨日スーパーで
「最近のしめ飾りは、かわいいのもあるんだな~」
なんて、思って見ていたところでした。

しめ飾りって、いろんな決まりがあるのですね!
達人に教えてもらえたなんてうらやましー!

ももちゃんが、いろんな経験ができてよかったですねconfident

投稿: しーた | 2009年12月27日 (日) 21時35分

しーたさん、コメントありがとうございます♪

手作りが大好きなももなので、とても楽しめたようです。

しめ飾りは氏神様が迷わないように目印として飾るもので
29日(9は苦しむなのでNG)と31日を避けて飾るそうです。
七草粥を食べる日にはずしてもよし、一年中飾っていてもよいそうです。親も勉強になります。

他にも私が子供の頃、祖母に教えてもらった姉様人形
なども作ってみようかと考えています。

投稿: momo はは | 2009年12月28日 (月) 12時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆クリスマス☆ | トップページ | お節料理 »