« あたし研究(もも研究)2 怒っても理解できません。 | トップページ | ☆クリスマスパーティー と 個人面談☆ »

2009年12月 4日 (金)

あたし研究(もも研究) 3 学校はジャングルのよう 

Mokoschool_2 小道さんの「あたし研究」でももが
心に刺さるの箇所についで反応していたのが
この場面でした。

☆画像はクリックで大きくなります。

ももの授業風景は、まさにこんな感じです。
頭から煙が出てるように見える時もあります。

授業が、話しながら次々と進んでいくそのテンポがももには
ついてゆけないんですよね~。

今はかろうじてついていっていますが、常に焦燥と戦って
いるのでしょうね。

ついてゆきたい→でも、ついてゆけない→わかんない~!待って!
と半泣きでいつも叫ぶ。
それを皆が、「また、ももか…」とつぶやく→更にあせるし、
周囲の目も気になってあわわわ…となる。どうしていいかわからない。
先日そう話してくれました。

今年度は、まだ「待って!」「わかんない!」等、口に出せて
すぐに担任がやさしく対応してくださるので、授業を受けれて
いますが、昨年までは、先生の指示がわからないので
授業を聞く事を最初から放棄してしまっていました。

教科書は開いてない、開くように言われても違うページを開いたまま
酷い指吸いと、爪の過剰なほじり?等、違う世界に旅立って
おられました~。

今年度の担任は、文字や絵を色画用紙に描いたものを用意してきて
それらを黒板に貼り付けて、説明してくれます。
こうしてくださるだけでももも他のお子さんも、楽で、理解が進んでいると
見ていて思います。

通級と担任の努力で、幾分、楽に過ごせているのだと思います。

それでも、まだ上の画像のようになっちゃうわけなんですよね。。。


非難訓練は昨日あったそうですが、もう3年目なので
ある程度予測がついたらしく大丈夫だったらしいです。
ただ「すみやかに?」ってわけわかんなーい!って言ってましたが。

それよりも短縮授業を忘れてて、突然帰るとなった日は、
あわててたんでしょうねぇ、ランドセルごと全部忘れて帰ろうとしていた
らしいです。その日はあれこれたくさん学校に忘れて取りに行きました。
学校が近いのって、こういう場合助かります。

この授業の場面は、是非、学校の先生方にも見ていただければと
思うので、さりげなく持っていこうと思いました。。。

|

« あたし研究(もも研究)2 怒っても理解できません。 | トップページ | ☆クリスマスパーティー と 個人面談☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あたし研究(もも研究)2 怒っても理解できません。 | トップページ | ☆クリスマスパーティー と 個人面談☆ »