« 予習よりも先に進む授業 | トップページ | 幼児検診 ☆気になること☆ »

2009年11月20日 (金)

授業参観~覚え書き~

今まで見た授業参観の中で、一番ちゃんと授業に参加してる感が
ありました。
といっても、ひとりだけ、問題の意味が理解出来ない、書きながら聞くが
出来ないので、書く事に集中しちゃってる時は、全く先生の方を見ていない等
いろいろありましたが、それでも ももなりに授業をちゃんと聞いて
ついていっている様子が伺えました。

担任、いつもこういう授業なのかわかりませんが、視覚要素満載で
自作の裏にマグネットがついた絵や図、目立つ文字等を多様していて
視覚優位のももにも比較的ついていきやすいと思われる授業でした。

忙しい中、毎回、教材を手作りしているとしたら、担任凄いです!

ただ、そうは言っても聞く力や同時進行する処理能力に欠けるももには、
まだまだ話言葉(ゆっくりゆっくり話してくれてます)が多く、頭の中に???が
いっぱい見える時や、ペースについてゆけなくて、
「まだ出来てない~!わかんない!えーっ!待ってー!」等 半泣きで、
かつきつい口調で先生に食って掛かってる風な言葉を吐いてました、、、。
(先生すいません、、、。)

でも、やんわり~と、失礼な言葉にも反応することなく、
その都度、ちゃんと説明してくれていました。(ありがたい…。)

たぶん、こうやってちゃんと教えてくれる安心感があるので
ももなりに授業を受けれているんだろうなぁと思いました。

言葉の力が弱く、なおかつ聞く力も弱いのんびりペースのももには、
まだまだ個別対応の通級ははずせないなぁと思ってしまいました。

担任と、支えて下さっている通級の先生に深く感謝します。

校長もいつもマメに巡回されていて、落ち着いたクラスの様子を微笑み
ながら見ていかれていました。

展示物も含め、非常にきっちり完璧に取り組まれている感がありました。
担任の丁寧で細やかな性格が垣間見られた学級の様子でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ももは、どんなに成長しても、はやり集団の中で見ると、外見もしぐさも
全てが幼いと、今回も感じずにはいられませんでしたが、
休み時間も以前のように意外と、ぽつんとしていなくて、いろんなお友達に
囲まれていて、少し安心しました。

が、ももが一年生の春に仲良くなった電車オタクの☆くん
(その後お仲間くんと判明)が、休み時間、どうしていいかわからず
ぽつんとしていたのが、非常に気になってしまった私です。

昨年までは、☆くん、放課後もお友達に囲まれて走り回っていたと記憶
していますが、今年はクラスの男子の中で孤立しちゃってるんでしょうか。。。

ももと同じ積極奇異型で元気いっぱいだった子が、なんだかおとなしく
なっちゃって、少しさみしい気分になってしまいました。
ママさんも今回は、来ていませんでしたし…。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今朝、ももは、ヘアスタイルをアップにして、服装はおねえ系がいいから
黒ね…とか言いつつ、時間をかけていましたが、
そんな事よりも猫背の姿勢とか、先生に対する言葉遣いとかを
気にしなさい!と思った私でありました。

|

« 予習よりも先に進む授業 | トップページ | 幼児検診 ☆気になること☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予習よりも先に進む授業 | トップページ | 幼児検診 ☆気になること☆ »