« 介護疲れ | トップページ | 授業参観~覚え書き~ »

2009年11月20日 (金)

予習よりも先に進む授業

昨年までは、予習用に使っていたコラショ。
今年は、授業の進度がはやくて、月半ばにして、予習をしようと
コラショを捜すも、まだ届いていない来月号分に授業では突入しており、
仕方ないので放置プレーにしました。

明日は参観日。
こくごの内容は、ももがもっとも苦手とする、自由度が大きい文章を書く。
教科書だけでは、私もいまいち、どうすればいいのかわからなくて、
放置プレーに…。
理科は、例の動画教材で間に合わせましたが…。

算数も、いきなり三桁、四桁の掛け算をやったと思ったら、どんどん
進んでそれを暗算で…ってなってるのを見た時は正直びっくりしたし…。
〔私的には、筆算をいっぱいいっぱい体験した後で暗算でいいと思う
んだけど、それをせずに暗算なのか…という想い。大人でも繰り上がりが
ある桁数の大きな暗算ってすぐには出来ないもの〕

今年度からゆとりから詰め込みに変わって、時間にゆとりがないので
しょうし、今までの過去2年間よりもちゃんと授業は聞けてるし、
わからない事は、聞けば丁寧に教えてくれていただけいるので
よいのですが、それでもその早さに少しついてゆけなさを感じてしまう
事は正直あります。

でもって、これはどのクラスも同じかと思いきや、お隣のクラスのBくんが
我が家で一緒に宿題をしたりする時に、漢字ドリルがもものクラスの半分の
進度とか、その他の授業の進度もゆったりだったりして、
あれー?と思ったり。

もも自身も「授業の進み方が早すぎて、頭が疲れるー」と言う事もあり、
ついてゆくだけでやっと…とか、丸呑みしたけど、全部忘れちゃった…
とかにならないといいけどなぁと思う。

ただ、これはもも自身の成長なのか?お薬のお陰なのか、先生の力なのか
全部の理由なのか、はたまた違うのかさっぱりわからないけれども、
去年までとは比べ物にならないくらい、先生の話を聞けてたり、頭にも
入っている感じは、会話をしていて感じる。

ただ、やっぱり早すぎる。

|

« 介護疲れ | トップページ | 授業参観~覚え書き~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 介護疲れ | トップページ | 授業参観~覚え書き~ »