« 脳科学関連 3  雑感 | トップページ | 先生ありがとう!2 »

2009年10月 6日 (火)

JRなんか大嫌いだぁ~!

今日はももの通院日、朝早く通勤ラッシュにまぎれて病院へ向かう。
車なら直線距離で行けて近いのに、車の運転が出来ない私は、
電車で大回りして病院へ行くしかない。
途中JRに乗り換えるのだが、急いで列車に乗ったらなぜか?
正反対の列車だった!?
あわてて、車掌に聞くと、「駅の入り口が新しくなって、数メートル移動
したので、以前は、入ってすぐ右が病院方向の列車だったが位置が変わった」
との事。
でもって、「毎日、たくさんの人が間違えるんだよね~ フフッ」って…オイ!
そんなにたくさんの人が間違えて、あわわ!な思いをするんだったら、
とっとと、目印看板でも立てやがれー!と腹が立った。

そこから、朝のラッシュで人の流れが物凄くて進むのも一苦労の中
反対側に移動して、お陰でタクシーで病院へ。

旧国鉄のなごりが、残りまくっているせいか、ストレス度が高いJR。
列車事故で遅れようが、いつも放送はないわ、ダイヤが乱れるのは日常茶飯事だわ。
イラチの関西人気質の私には、耐えられんものがある。
通勤で使っていた時は、列車延滞での放送がいつもないので
サラリーマンが窓口に押し寄せて怒鳴っているのをよく見かけたしね。

帰りに、その旨駅長らしき人に伝えてみた。
すぐに対策を高じます!との事で、よかったよかった。

お役所気質が強いところには、なるべく近づきたくない!
と、常々思う私です。

|

« 脳科学関連 3  雑感 | トップページ | 先生ありがとう!2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脳科学関連 3  雑感 | トップページ | 先生ありがとう!2 »