« いじめについて 2 | トップページ | 怒鳴っても叱っても、余計悪くなるだけ… »

2009年9月11日 (金)

試行錯誤中

教えた事は出来るが、教えられてない事は出来ない。

ももは、学校という集団の中で何かを学ぶ事が
非常に難しい。

今までは、さんすうとこくごの主要科目のポイントを押さえておけば
よかったのが、ここに来て、他の教科も教えないと、どうやら困る事に
なっているらしい…という事を一学期末に知った。

両親とも家にほとんどいなくて、ほったらかされて育ってきた私は、
幸い、小学校時代、困る事はほとんどなく、なんとかしてきたので、
こんなに時間を費やして子供の勉強をみるなどとは夢にも思ってなかった。

いろんな感覚の過敏もあって、集団の中では集中出来ないとか、
音声言語中心の一斉授業は、ももの認知特性では、認知
しきれないのだろう。

音楽も、譜面が読めないらしい事がわかったし、
教えても、視機能に問題のあるももは、ぱっと見て譜面が読めない。
ミから辿って、指で数えながら音を一音一音確認しながらしか読めない。
そうやって慎重に見ていても、一音ずれてしまったりで、
文字を書く以上に、困難がありそうだ…。
まあ、かなりの数をこなせば、勘で読みこなせるようになるかも
しれないが、そんな事はもう、したくない。
そんなわけで、音楽の授業の前に、私がピアノを弾いて歌ったり、
譜面を見ながら、リコーダーの練習をする。

習字の前は、水でお習字のように、筆の入れ方、抜き方が視覚的に
わかるお手本を作って、練習し、

体育は、苦手が見つかれば、個人レッスンを頼み、

正直、ももの勉強というよりも、親の勉強といった感じになってきている。

こんなに親がベタ付きで、教えられるのが大嫌いなももに教えないと
いけないという状況は、お互いによくないと思うし、
どうしても順を追って教えるは、ももにはあわない場合が多くて
行き詰るので、こんな教材を買ってみた。

ランドセル
http://www.gakugei.co.jp/products/rando/rnd3/

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8C%E3%81%8F%E3%81%92%E3%81%84-%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%AB%E5%B0%8F%E5%AD%A63%E5%B9%B4/dp/B0012VRLMQ


動画でざっと、基本から仕上げまでを学習できて、
ゲーム形式で、質問に答えながら短時間で勉強出来てしまうという
教材で、全教科を網羅している。

ちょっと、最初がわからなくても、そのまま最後まで動画を見る。
つまり、先に森の全体像を見せてから、再度、ゲーム形式で木の
知識をおさらいしてゆく…みたいな感じ?

一段一段を確実にして登っていくやり方では、
ほんの少しでもわからない、出来ないがあると、スイッチを
切ってしまって、覚えようとしないももには、効率が悪すぎて
学ぶ面白さを味わう前に、勉強嫌いにしてしまう。

苦手な漢字もカードゲームだと、喜んで飛びついてくる人なので、
心のハードルも低くて、私も楽が出来ていいかも♪というわけだ。

記憶力はいい人なので、全体の記憶が残っているところで
実践に入れば、スムーズにいくのではないかな…と。。。

あくまでも事前学習の前の事前学習みたいな感じで使ってみようと思う。

実際、現物を一通り見てみたが、コラショをさらに簡単にして、
しまじろうみたいにした印象で、頭のよいお子さんには、たるい!
と思えるが、音楽とかこれをやらせておけば、教えなくてすみそうだわ、、、とか、
社会の昔の暮らしの映像などは、なかなか使えそうだし、
算数も、図形のものは、映像で3Dになっているほうが、理解しやすい。、
漢字の書き順とかも、出版社別に選べて、クイズ形式になぞっていき、
正解したら、だんごがもらえるとかちょっと楽しくて、
根性で漢字ノートに書くよりも、ももには向いてそうだ。
部首のコーナーもある。部首を先に覚えると、ほんと、漢字学習が
楽になるのでおすすめ。
英語もしまじろうの英語程度のゆるさだが、アルファベットなどは、
これで覚えてもらおう。

冬休みに、これの歴史ものを買ってあげようかと思っている。
地理もゲームみたいになっているから、いいかもしれない。

中学受験用のものや、中学生向けのものもあるらしい。
映像記憶が強くて、映像で思考するのであれば、
もも達の認知にあった方法がもっとあってもいいのになぁと
そんな風に思う。

人間、自分の意志じゃなく、誰かにやらされた事は
あまり頑張れないし、余程素直な子供でもない限り、拒否感しか
残らないだろう。

本来ならば、教えるのではなく、自ら学びたい!と思うような環境を
用意してあげるのが一番なんだろうと思うが、
いいアイデアも時間も財力もないので、とりあえず、義務教育を
やり過ごす為の、苦肉の策といったところである。

なんというか、このところ、授業の進み具合もピッチが早すぎて、
さっとやっつけては、テストテストの毎日。

ももが、自分の世界を見つけて、自分の力と意志で生きていけるまで
とりあえず、今の学校は変わりたくない、頑張りたいというのだから
応援するしかないのだ。

譜面なんか読めなくても、楽しい♪を優先したいのになぁ~。
つまらん!学校の勉強は!!!!

☆ランドセル昨日体験しました。さんすうなど今後半年の勉強を
この日だけで、覚えてしまいました。
ももいわく、ちょろい!そうですわ…。
今やってるあまりのあるわり算も、映像が動いて視覚的に
理解出来るようになっているので、絵だけ、文字だけよりも
概念理解が容易に思えました。

勉強ではなく、ゲームと思えるだけで、こんなに違うとは…。
こくごは漢字中心、社会も、理科も一部しか網羅していませんが、
視覚優位で、細部から全体へ〔継次処理型〕ではなく、
全体から細部へ〔同時処理型〕のお子さんには、向いていると
思います。そろばんや、リコーダーも、これでオッケーです。
また、書く事に苦手のあるお子さんも、これなら、さくさく問題を
解きます〔計算問題など、数字をクリックするだけ〕

私も、少し楽が出来そうです~☆( ̄ー ̄)ニヤリ

|

« いじめについて 2 | トップページ | 怒鳴っても叱っても、余計悪くなるだけ… »

コメント

昔、小さい頃1回だけ買いました(^_^;)

うちは漢字が読めても書けない状態だったのが
担任の先生がかわったとたんに出来るように
なりました(^_^;)
なぜ?・・・信頼でしょうか?
0点から100点に突然できるようになるのが
不思議です(^_^;)
リコーダーもそうです。
今まで、まったく吹けなかったのが今年は家でも
めちゃめちゃ練習してます
楽譜は読めないだろうから丸暗記なんでしょうかね~?
(^◇^)

投稿: ぽよ | 2009年9月15日 (火) 21時14分

ぽよさん、コメントありがとうございます♪
そうなんですか!?以前、試されたんですね。

>0点から100点に突然できるようになるのが
>不思議です(^_^;)

<そうなんですよね。
ある日、突然出来るようになるんですよね。
たぶん、子供の中で、こつが掴めた瞬間があって
「そうか!」って気づけると、そこからは
一気に出来るようになる…みたいな感じがありますね。
それから、担任によるブレは、確かにある気がしますね。

>楽譜は読めないだろうから丸暗記なんでしょうかね~?

<はい、丸暗記は得意です♪
ねーねちゃん、リコーダーを楽しめるようになって
よかったですねhappy01

ももは、家で事前学習しないと、学校でパニックですwobbly

投稿: momo はは | 2009年9月16日 (水) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いじめについて 2 | トップページ | 怒鳴っても叱っても、余計悪くなるだけ… »