« もちもちドーナツ | トップページ | いじめについて 2 »

2009年9月11日 (金)

いじめは許しませんっ!

2学期明け担任に、ももが夏休みの開放プールであったリンチ事件の
話を伝えた。

8月の日記に詳細を書いたが、もものお世話役をずっとしてくれている
仲のよいはずの男の子が、他の男の子数名に命令して、ももを沈めたり
追いかけて集団で蹴ったりした事件の事だ。

通常のやったやられたの本人同士の事であれば、わざわざ担任に
報告することもないのだが、
この、自分は直接手を下さずに、人に命令をした という点と、
普段は、とてもいい子だが、2面性があるというところがひっかかるので
心によく留めておいていただきたい旨を伝えた。

わかりましたと返事をいただいたが、すぐに
でもね、本当にいい子なんです。凄く上手にももちゃんの気持ちを建て直して
くれる子なんですよ。お母さん
」と言われたので
知っています。家にも何度か遊びに来てくれていますが、本当に礼儀正しいし、
どこをどう見てもいい子にしか見えないと私も思いましたし、2年生の時は、
ももがあぶれないように、班づくりの時など気にかけてくれたりで、感謝しています。
ただ、家の主人が見たその子は、全く別の印象で、上級生達と一緒に
ももをおにごっこに誘った後、ももを集中攻撃するように命令していじめていたと
言っていました。また、2年生の3学期は、立場の弱い男の子を影でいじめていた
事実もあります。
表面的にいい子に見えて、正反対の面を大人の見えないところで見せる子供に
対しては、私は、大人が気をつけて見ていないととんでもない事が起きるんじゃないか
と心配しています。
と伝えた。

先生が、その子を庇いたくなる気持ちも私は、わかる。
でも、今は、いい子がどうかという先生の主観や感情は横において、
事実について話をし、冷静にどうすべきか?をそれぞれの立場で
考えるべきなんじゃないのか?と思った。

そして、周囲がいい子を求めすぎる事によって、反動が来ているのであれば
ももにも、その子にもよくない事なので、席の配慮なり、お世話係りをやめて
欲しいとお願いをした。

聡明な担任は、すぐに納得してくれたようだった。

私も、その子の別人のような面は直接見ていない。
なので、心のどこかに、まだ、あれは、何かの間違いなんじゃないだろうか?
とか、好きな女の子をついいじめてしまうが行き過ぎてしまったのか?と
否定する気持ちもあるくらい、私の見たその子は、向こうから積極的に
もも もも と言って仲良くしてくれている場面しか見ていない。

「いじめてもいい子」なんて存在しない。

なのに、いじめのターゲットになると、いじめてもいい雰囲気が出来上がって
いじめに対して周囲は不干渉になっていく。

これは、なんとしても阻止したい。いや、するぞ!と思っている。

他のお母さんに「子供同士で解決するのが筋だ。親は遠くから見守って
いなくてはならない」と言われても、
ももという子供の母である私は、私流を通して、見守るべきではないと
判断した時は、影で何と言われようが、出て行って、
大切に思っている子供を陰湿な手でもっていじめるのは、絶対に
許さないよ!という親の物凄さを、感じ取ってもらうべく、話もするし、
態度も示すと、腹を括っている。
陰湿な虐めに、見守りも、子供同士を尊重するも、くそもないやろ!
って思うしね。。。。

ただ、高学年に向かって、どんどん、いじめは影で陰湿に行われると
聞いているので、後は、もも自身に、回避するスキルを…と考えて
動いているが、これが、、、、難しい。

昔、私が低学年の頃、父親が、木刀をもって近所の男の子を
追い掛け回した事があった。
今、そんな事をしたら、モンスターペアレントどころの騒ぎじゃない
と思うが、血の気の多い父だったし、昔は、そういう事が他の家庭でも
あったように記憶している。
どういう経緯かというと、里子に出した神社で飼われている猫を近所の
男の子が棒でなぐったり、大きな石をぶつけていたので、私が、やめてよ!
と立ちはだかった。それに腹を立てた男の子は、私を棒で殴り、目の横に
大きなあざが出来てしまったのだ。
おばあちゃんが、その子の家に話に行ったが、相手にされず、
男の子も「ばばあ、死ね」とか言うだけで、反省もせず。

それで、家の血の気の多い、やくざ風の目つきの悪い父親が
直接、子供に、父親流のちょっと手荒い言い聞かせ?をしたのだ。
まあ、最初から、木刀で子供を殴るつもりなんてなかったと思うし、
その子も相当怖かったらしく、それ以来、ちょっかいを出してこなくなった。

反面、私は、その時に、今後何かあっても父親には知られてはいけないと
思った事も事実で、どこまで親がどんな風に出て行けば、
子供の立場が悪くならないか?という、損得は、忘れずにとは、思う。

|

« もちもちドーナツ | トップページ | いじめについて 2 »

コメント

ひどいなぁ・・・
私もそうすると思う
いや、momoははさんみたいに冷静にちゃんと
伝えられるか自信ないけど・・・
子供だけで解決できることとできないことがあるもんなぁ~

私は娘が幼稚園の時に近所の子が蹴るマネしただけで
「なんしよんじゃぁぁぁぁぁ」ってぶちきれた(^_^;)
普段は温厚な私が言ったから、その子はドン引きで
ま、それ以来悪さしなくなったけど・・・

大人の前ではいい子ってたち悪いなぁ~(T_T)

投稿: ぽよ | 2009年9月16日 (水) 07時45分

ぽよさん、こんにちはhappy01

私も、瞬間沸騰タイプなので、現場を目撃したら、
ぶち切れていると思います。状況にもよりますよね~。

なんというか、もも達以上に、普通の子のほうが、
社会性に欠けるのではないだろうか?と思う事が多いです。
大人も、よそのお子さんには無関心だし、
子供も、小さい頃から塾通いで遊ばない子が多いし。
大人の厳重な管理の元での狭い人間関係の中で
育つせいか、歪みが、想像を絶するくらいあるように
感じています。

投稿: momo はは | 2009年9月16日 (水) 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もちもちドーナツ | トップページ | いじめについて 2 »