« 授業参観 家庭訪問 | トップページ | オードリーヘップバーン »

2009年5月 5日 (火)

小旅行

momo父は、正月もお盆も連休も関係ない仕事内容な為、
ゴールデンなお休みは期待していなかったのですが、
「土日は休むから、2日くらいで行って帰ってこれる範囲で少し遠出しよう!」と
連休前日に言われ、思いつきで「上高地」に決定しました。
とはいえ、何の下調べも予約もなく、朝晩は、3度からマイナスに冷え込むのに、
丁度コート類はクリーニングに出したまま、残っているコートを引きつりだし、
夜中出掛けました。

Keshiki1 朝4時に現地に着いて、仮眠、5時に朝食、専用バスに乗って上高地に。
上高地はマイカー規制がある為、専用バスかタクシーで行きます。
バス停で待っている間に目蓋を虫に刺され、目が開けれない程、
腫れるというハプニングもあり。

最初は、「山歩きなんて嫌~!歩くの面倒!」と言っていたももですが、
目の前の景色の美しさに、「凄い~!きれい!」と絶叫。
東山魁偉の絵のような景色。
うぐいすや、きつつきの鳴き声、かも鹿や、さるを動物園以外で見るのは
はじめてのももは、見るもの全てがびっくりの連続。
青緑に光る湖と白い砂浜のコントラストの美しさ、小石をのけると、
たくさんのいわな?の稚魚がいたり、美しいかわせみが、近づいてきたり。

工作に使うからと、流木を拾ったりもしました。

Sansai ふきのとうや、たらの芽などの春の幸もたくさん生えていて、
ももは、はじめて見るので、さわって、匂いをかいで、
「はるの匂いがする~!!!」とまた感動。

私も子供の頃は、ふきのとうやたらの芽、うどや、ぜんまいなど
春の山で摘んで、天ぷらやおひたしで食べたなぁと思い出して
懐かしくなりました。

子供の頃、遊んだ小さな山は、今はもう切り開かれて新興住宅地に
なってありませんしね。。。

ふきのとうと、うどをドライブインの市場で買って、
ふきのとうはてんぷら、うどは、みそ汁と、酢みそ和え
きんぴらで食べました。
ももは、うどを気に入ったようでした。

途中、お茶した帝国ホテルの近くに、ふきのとうも、たらの芽もたくさん生えてました。

Omoide2 朝は3度だった気温も、日中は、ぐんぐんあがって、
最初はダウンジャケットを着ていたももは、最後、Tシャツ一枚に
なって、川に入って遊んでいました。

鉱石好きなももは、鉱石を捜したいと言い出したのですが、
それは、まだ今度ね!という事にあいなりました。

「こんなところに住んで、放課後、森の中で
毎日遊びたいなぁ~!」というももに、
深く共感した私なのでありました。

やっぱり、ゲームよりも自然のほうが、面白いよね~。

水芭蕉の葉はたくさん出ていましたが、
まだ花は咲いていませんでした。
今度は、植物図鑑片手に、観光コースとは違うところも散策してみたいな。

ひさしぶりに温泉にもゆっくりつかって、家族でよい休日を過ごせました。

|

« 授業参観 家庭訪問 | トップページ | オードリーヘップバーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 授業参観 家庭訪問 | トップページ | オードリーヘップバーン »