« momo謹慎中 | トップページ | 地域の講演会に行ってきました! »

2009年3月12日 (木)

「ひ」 と 「し」   構音

覚え書き

百才のふりかなを「しゃくさい」と書いていたもも。

おおげさに、「ひ」と「し」の違いが分かるように、
口の動きも交えて、
「し」ではなく、「ひ」と
「しゃ」ではなく、「ひゃ」と発音してみせるが、
伝わらない。

※一年生の時の拗音以来

英語の発音表みたいに、
舌とか口の動きと、音を連動したものをと、
思いつつ、考えてみるが、
なんだか微妙な感じ。

丸暗記するしかないのかなぁ~。

根本的解決に繋がる何かを捜してしまう。。。
耳がダメなら、目か、触覚?

|

« momo謹慎中 | トップページ | 地域の講演会に行ってきました! »

コメント

我が家でも、「ゆう」と「いう」
「気をつける」と「きよつける」等等、
いろいろあります。

ちなみに、「ひゃく」と「しゃく」の違いですが、
指を前歯でくわえたまま発音できるのが「ひゃく」。
それでは出せないのが「しゃく」ですね。

投稿: sei | 2009年3月13日 (金) 09時17分

ヒント、ありがとうございます。
見つけたその場で、根気よく刷り込んでますが、
上手く伝える方法が見つからなくて、
う~んとなってしまいがちです。

ホント、難しいです。

投稿: momo はは | 2009年3月14日 (土) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« momo謹慎中 | トップページ | 地域の講演会に行ってきました! »