« 気持ちの切り替え | トップページ | ホント、理解できない »

2008年11月 8日 (土)

メモをとる

きくきくドリルの中で、長い文章を聞きながら、重要だと思うところを
抜き出して、メモをするという課題があります。

しかし、ももは、メモがとれません。
噛み砕いて、メモのとり方を教えてもらっても、できないのです。

しかし、長い文章を聞いた後、質問されると、すらすら答えるのです。
ある意味、凄いじゃんって、思うのですが、
メモをとれない理由が、何なのか?とても気になっています。
と言いつつ、何ヶ月もその件を忘れていて、今、思い出したのですが、、、。

書くと、聞くが、同時にできない?
別の聞きながら、書く課題は出来ていましたが、、、、。

大事と思える部分がわからない?
一番、ありえそうな理由。でも丸暗記は出来ているから、機械的に
答えを出すことは可能なのかも?

メモをとる必要性が理解できないから、とれない?
理屈を話しましたが、できないままでした。

たまたま、そういう時だった?
うーん、原因がわからんぞ。

メモをとるというのは、物事を整理して、記憶したり、考えたりするのに、
とても有効な手段だと思います。

要点を抜き出す力がないと、メモってなかなか難しいのかもしれませんが、
スモールステップで、自分で考えてメモするが覚えられると、
少しは、頭の中の情報の片付けが上手になるのかもしれないなぁと
漠然と思いました。

聞く、書く、読む、考える、がばらばらなももなので、
謎解きするにも、ママの想像力が追いつきません。

|

« 気持ちの切り替え | トップページ | ホント、理解できない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気持ちの切り替え | トップページ | ホント、理解できない »