« 知恵熱 | トップページ | NHKスペシャル 病の起源 第4集「読字障害~文字が生んだ病~」 »

2008年10月10日 (金)

読み書き障害(ディスレクシア)のすべて

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4569648592/ref=sib_rdr_dp

読み書き障害(ディスレクシア)のすべて―頭はいいのに、本が読めない (単行本)


先週、教えてもらったばかりの本なので、まだ読んでいませんが、
ももの言語力アップの効率化のヒントになるような事がたくさん書かれている
そうなので、読んでみようと思います。

書店にあったら、立ち読みできるけど、[立ち読みしてよければ買う人です。]
ないので注文して、まだ届いてません。

また読破後に、感想を書きます。



この中のフィードバック反復読み指導法の話をちらっと聞きました。

子供の数だけ、いろんな学び方があっていいと思いますが、
私は、出来るだけ、情報を集めて、全体を考えてから、動きたいタイプなので、、、。

ももにあった学び方があれば、頭から火を噴かずに勉強出来る日も来るかと。。。


最近は、自ら本を選んで音読を楽しめるまで成長しました。

しかし、あいかわらず、勝手読み、単語の意味がわからないのか不自然なイントネーション
変な言葉にひっかかって、後の内容を読み飛ばす、でもってページごと、読み飛ばす。。。

たぶん、このような部分がなくなっても、ニキリンコさんみたいに頭がよく、本が大好きな
人でも、概念や全体の趣旨を理解するのに、一体どれだけの回り道をして、っていう
くらいかかっているのを見ると、ただ、よい作品を読書するだけでは、解決しない問題が
そこにはあると思えるのです。

そこをクリアーするのは、並大抵ではないな、、、と想像しつつも、
どうにかして乗り越えられるように、方法を模索してみようと考えています。

また、それが解決しても、日常の場面場面での違いや、使い分けなど、
いくつもいくつも山が存在しています。

私も、本意ではないけれども、言葉が足りなかったり、不用意な言葉で
失敗する人間なので、ももの事を教えるなど、出来るのかわかりませんが、
試してみようかと思います。

もちろん、借りれる力はかりまくって、潰れないようにやろうと思います。

これは、ももを普通に変える為ではなく、
あくまでも生きていく上のスキルとして、習得してくれればという想いからです。

|

« 知恵熱 | トップページ | NHKスペシャル 病の起源 第4集「読字障害~文字が生んだ病~」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知恵熱 | トップページ | NHKスペシャル 病の起源 第4集「読字障害~文字が生んだ病~」 »