« ももとパパ | トップページ | 就労について »

2008年3月24日 (月)

成績表

激動の一年間が終わりました。
4月から2年生になります。

成績表ももらってきました。
3学期は、2学期によくあったうっかりミスもなくなって、
テストはほとんど100点でした。

なのに、成績は下がってます。。。。

2学期も、結構、辛めの成績だと思ったのに、
そこから頑張って、何故下がる?

小学生のうちの成績なんてと思ってましたが、
頑張って、結果を出しているのに、
下がるのであれば、何を基準に子供は頑張ればいいのか?

よく挨拶しているし、ももが得意なところも
な~んも見てくれてなかったのか、、、と思わずには
いられない成績表。

いつも挨拶が元気でいいねとご近所の方に評判のももが
挨拶ができないという評価なら、
それは、担任の声が小さいとか、
担任に負不備があるんじゃないの?

ルールがわかりにくい子供にわかるような説明もせず、
放置しておいて、ルールがわからない、、、ってそりゃ、
子供の責任なんですかね?

成績表は、担任のストレス度や好き嫌いを見る為の
もんじゃないのかって気さえする、非常に嫌な感じの
成績表でした。

来年は、おそらく担任ともおさらばです。

確かに、担任なりに努力はしてもらったことに感謝はしてますが、
担任は、教師を辞めたほうがいい!
全評価C!そういう成績表を、担任に渡したい気分。

|

« ももとパパ | トップページ | 就労について »

コメント

わかりますよ。通知表の成績がどうのというんではなくて、その通知表から透けて見える担任の先生の見方が納得いかないんですよね。
子どもの事をしっかり見てくれて、わかってくれて、応援してくれる気持ちが伝わってくるなら、評価がたとえ悪くても親の心はそんなにささくれないのです。

幸な事に、子ども達は通知表って一体なんなのかよくわかっていません。親のいいよう一つで、良くも悪くも伝わりますから、momoちゃんには、プラス面だけを伝えてあげたいですね。

momoちゃんも、momo母さんも、この1年本当に良く頑張りました。よく伸びましたし、伸ばしました。
「オールA」の通知表を私からお送りします。


投稿: sei | 2008年3月25日 (火) 08時27分

暖かいお言葉に、思わず、うるうるしてしまいました。。。
一年前は、一生懸命頑張っても、一桁の計算もままならない、ひらがなも怪しい。
そんな状態だった事を思えば、奇跡とも思える程、ももは伸びてくれました。
そのももの努力は、担任にはついに見えないままでしたが、その分、私が、たくさん誉めてあげたいなと、改めて思いました。
バレンタインにね、ももは手作りのチョコを担任や担当の先生にあげたんですね。
ももは、担任の事が大好きなんです。担当の先生は、ももに、お手紙を下さいましたが、担任は、私に対して、お礼の手紙を下さいました。。。
子供のまっすぐな気持ちや頑張りを無視されると、
ついつい大人げなく、感情的になってしまうダメ母です。
素敵な通知表に心底、励まされました。アドバイスも心に沁みました。感謝!

投稿: momoはは | 2008年3月26日 (水) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ももとパパ | トップページ | 就労について »