« momo風邪でダウン | トップページ | うれしいな! »

2007年12月18日 (火)

師走

Ikeah 画像は、イケアで買ったジンジャーブレッドハウスを
ももと一緒に組み立てて、デコレーションしたものです。
店頭には、これを何セットも使ってつくった大きな
お菓子の家が展示してありました。
わくわくしながらはじめましたが、結構、大変でした。。。
力を入れすぎて、途中ばきっと折ってしまったのを修復するのが、、、。
キットは390円くらいだったかな?
飾りつけのお菓子や、砂糖などの材料含めても500円もかからずに
こんなのが出来るんですねぇ。

去年までは、いろんな事でいっぱいいっぱいで、こういう時間もありませんでした。
来年も頑張りすぎずに、適度に気を抜きながら、楽しんでももと成長して
ゆけたらと思いますが、どうなる事やら。

頭の中は、どうしたら、ももを、ももらしさを守りながら、伸ばしてあげられる
ことができるのか?で結構いっぱいだったりしてます。
普通になることが必ずしも正解ではないと言われますが、最低限、
辛い思いをしないような社会性を養うという事はどうしても必要だと
思えています。
2~3歳にかけて、ももは天才?と思えるような絵をたくさん描きました。
それこそ、何かに取り付かれたように、描いてました。
が、療育をはじめて、言語や認知などの能力が伸びていくとともに
それらの才能は比例して弱くなっていきました。
保育園時代と、今の絵を比較して、進歩してない、もしくは、退化した?
と思うことがあります。
どれが正解なのか、わかりませんが、親としては、
天才よりも、この地球でなんとか生きてゆけるスキルのほうにウエイトを
置いてしまいます。
天才というよりも、得意な事、好きな事を見つけて、それを伸ばす事で
社会と繋がってゆけるような方向性が理想だと思っているのですが、
こればかりは、どんなお子さんでも同じでしょうが、はやり一筋縄では
いかないんだろうなぁ。

私自身の目標としては、やはり、もものような普通クラスにいて
理解されない子供達の環境づくりをどうやって地道に訴えていけるのか?
自分の出来る事を自分なりに無理せず、こつこつとやっていきたいと
思っています。

自分を含めて、この子達に関わっているお母さんは、頑張りすぎて
知らず知らずに自分で自分を追い詰めがちだと思います。
頑張りすぎた!と思ったら、時に無責任に投げ出して、リセットする
事も必要だと感じます。
どう余裕をつくるか?なかなか意識をしていかないと上手くいきませんが、
自分への課題として来年は意識していこうと思います。

少し早いですが、今年は、とても大変でかつめまぐるしい一年でしたが、
それなりによい一年を終えれそうで、力を貸して下さった全ての方に
深く感謝したいと思います。




|

« momo風邪でダウン | トップページ | うれしいな! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107586/9456224

この記事へのトラックバック一覧です: 師走:

« momo風邪でダウン | トップページ | うれしいな! »