« 問題行動 | トップページ | 無知は罪なり!? »

2007年7月18日 (水)

もえぎ教室

ももは4歳の診断が下った直後から、寮育の塾に通っています。
ネットが発達して、個人でもいろんな情報が収集できるようになりましたが、
多岐に渡って専門的な知識と最新の情報があり、冷静かつ的確なアドバイスが
もらえるという点では、はやりプロはプロだと思っています。

一回の授業料は、普通の塾の月謝と同等、もしくはもっと高めの値段です。
最初は高いと思いました。でも、プロの時給を考えると、妥当なんだと思いますし、
馬鹿高い専門書やら、100人100通りにあった教材を捜して買って、時には
手作りしたりして、、、、そう考えるとますます妥当な料金だと思えます。

急な対応、親の不安に夜遅くでも、すぐに相談にのってくれる。。。。
これだけでもありがたい。

今日、久しぶりに、一人でやるというももを説き伏せて、同行しましたが、
「もっと弱い部分、例えば言語に特化した授業を強化してほしい」という
突然の私の要望にも真摯に対応してくださり、
新しく揃えたもも用の教材がいろいろ積まれているのを見て
心の中で、深く感謝しました。
専門性が高ければ高いほど、教材ひとつの値段も高いと思うのです。。。。。
それをひとつひとつ、親が調べて選んで目を通して、アレンジして、
そして教えて、結果を見て、また練り直し、、、なおかつ必要になる専門知識や
先を見通す為の、、、、と考えると、親では出来る範囲は限られてきますね。

さて、今日のプリントのひとつは、幼児教育用と思われるものでした。
ひこうきと車の絵が書いてあります。
おなじところは(     )、ちがいは(     )と書いてあります。

普通はおなじところはのりものと書き、ちがいは飛ぶと走ると書くのでしょうが、
同じところは、車輪がついててそれで走る 違いはどうろとそらと答えました。
だってさ、飛ぶ前と着地する時に小さな車輪がでてきて、飛行機走るでしょ?

あはははは!着眼点が面白すぎ!しかもいつそんな事知ったんだろう?
飛行機は乗ったことないはずです。空港も行ったないはず。

先生は、そうだね、当ってるね。でもおなじにりものって答えもあるよ。
と教えてくれました。
通り一遍の答えじゃないとペケになってしまう学校とは違い
こういう答えもよしとしてくれるのを見るのはほっとします。

また、赤い魚とイカの絵があって同じように質問が書いてあったところは
おなじは、水の中の生き物 と答え、ちがいは、川と海と答えましたが
その赤い魚の下によく見たら鯛と書いてありました。
先生が、この赤い魚は鯛だから、鯛は川にはいないね。と言うと
「え~っ!この絵は鯛じゃないよ。鯛はうすぴんくでこんな真っ赤じゃない。
形も違うし、これ、金魚にしか見えないじゃん」ともも。
あははははは!!!確かにそうだよね。
答えの視点がいちいち面白くて、後で黙って見ててね、とももに念押しされてたの
だけれども、声を出して笑ってしまい、ももに叱られてしまいました。

あまり人が知らないような凄い事を知っていたかと思うと、こんな常識的なことも
知らないの?という当たり前の事が抜け落ちているもも。
それが、時にはかわいらしく、面白く思えるのですが、世の中は
もものそういうところを好意的に捉えてくれる人ばかりではないのですから
当たり前を覚えていかなくてはなりませんね。

|

« 問題行動 | トップページ | 無知は罪なり!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107586/7143909

この記事へのトラックバック一覧です: もえぎ教室:

« 問題行動 | トップページ | 無知は罪なり!? »