« DS 目力トレーニング | トップページ | ももの現実 »

2007年7月28日 (土)

momoの夏休み~勉強編

Natusyukudai夏休みはももにとっては貴重な時間。
普段なかなか出来ない勉強が出来ます。

学校の宿題は、だいたい終えました。
工作や感想文、観察などを残すだけです。
あ、計算カードと音読は毎日ですが、、、やれてませんねぇ。
計算、ムキになって早く出来るように
ならなくてもいいかなぁと思っているので。。。
4分とかで一桁の足し算引き算できれば十分かなって。

他に学研の夏休み用教材2冊。
毎日一冊読書。
ことばのテーブルで買ってみた教材3冊。
こぐま会の文章問題集。

前半は一学期でやった事の復習です。
拗音、促音も、穴埋め問題はとけても、
読み上げで書いたり、長い文章を自分で
考えて書くとなると、まるでできません。
ひらがな、カタカナの書き順の乱れも修正しないといけませんし。

学研の教材は基礎編を終えました。
国語力のなさが顕著に出ますねぇ、やはり。。。
算数も、ちょっと文章が長くなったり、
言い回しが複雑になると、とたんに読みとれなくなります。
こくごの文章問題は壊滅的な感じです。。。
出来なかったところは、繰り返しで勉強ですね。
コピーして日にちをかえて何度もやります。

午前中は、朝食を食べて一息ついた後の8時から
11時までは、問題集に取り組んでいます。
夕食後、おふろに入るまでの一時間はことば関連の
プリントやカード。計算カードや、視機能トレーニング。
おふろに入って寝る前に、本読み。
(読み聞かせした後に、本人が音読)
感想を話しあって、終わり。

自分が小学生の時は、宿題さえもあまりなく、
家で勉強などしたためしがなく、外で毎日暗くなるまで
遊びほうけてましたので、なんだか不憫にも思えますが、
まあ、仕方ありません。
集中介入はこの子達には必要不可欠だと思っています。
それでもあまりにハードだと全てがダメになってしまう可能性もあるので
能力にあわせて、ちょっとだけ頑張るにとどめてますし、
なるべく、楽しく遊び感覚で習得できるような工夫も常に考えます。

夏休み後半には、2学期の勉強である繰り上がり、繰り下がりの
計算と、漢字に取りかからなくてはなりませんので、
ついついハードなスケジュールになってしまいますね。。。
漢字の語源が絵で見てわかるようなものを捜していますが、
欲しいと思ったものは、書店においてなくて、
ネットで買うしかなさそうですね。。。。
ちびまるこちゃんの学習シリーズも面白そうだったんですが、
高学年向きで、ももにはまだ無理そうでした。
おそらく、繰り上がり繰り下がり計算、位どり、漢字とつまづきどころ満載で、
最初は苦労しそうな予感があるので、
果たしてどこまで、2学期の勉強に時間がとれるのか?

そうそう、ソーシャルスキルカードとゲームにかける時間も欲しかった。。。

一番の課題は、言語力の強化ですね。
言語力というのは、人が生きていく上でとても大事だと大人になった今でも
よく感じます。また、全ての教科に関係してきますので、
ここがある程度、基礎体力をつけないと、先に進めないと考えています。
あまり、一生懸命やりすぎて、パンクさせないように気をつけなくては
ならないと思いますが、
ちょっと我慢する、ちょっと頑張ってみると、出来なかった事が出来てうれしい
という経験を積み上げて来ていますので、
以前ほど、抵抗などする事無く、淡々と取り組んでくれます。
そうはいっても、苦手な問題が続くと、ひぃひぃ言ってますし、
ともすると自分で考える事を放棄して答えをママから引き出そうと画策しますが、
ママは取り合ってくれないと知ってますから、
プリントも側につきっきりでなくても、自分で進めていくようになりました。

1~2年前までは、集中の限界が15分でしたし、拒否が強かったのですが、
よくぞここまで成長してくれたもんだと、ある意味関心してしまいます。
知能テストも最初は恐ろしく鍋底這うような感じでしたから、
本当によく頑張って成長してくれたもんだ。

もえぎの先生も、去年まで算数のLD傾向が強くて、どうなるかと内心思ってたけど
驚くほど伸びたね~と言ってくれました。
ももの場合、ひとつの階段をのぼるのに気の遠くなるような時間がかかったのですが、
一歩登りはじめたら、とんとん とあがっていったような気がします。
(だって1から10までの数字を書くのに1年くらいかかりましたから。。。。。)

この子はこうだと決めつけて周囲が諦めない事。
その子にあった方法でひとつひとつあせらず出来る、わかるを増やし、
やれば出来るという達成感を体験させて自信をつけさせる事。
これがわかるのに、親も時間がかかりました。

昨日は、息抜き日で午前中はプール、午後は友達と虫とり、帰って工作。
夜は祭りと、終日めいっぱい遊んで楽しかったようです。
まあ、私が仕事がいっぱいいっぱいになってしまったので、
側についてられなかったんですがね。

体力と運動能力は放っておいても大丈夫そうです。

お手伝いは、言わなくてもお風呂掃除にお料理(包丁さばきはプロ並み!?
ママよりも上手)の手伝いもよくしてくれますし、植物の水やりから
猫の餌やり、めだかと金魚の世話、洗濯ものも忘れて放置してると
いつの間にか、ももが取り入れておいてくれてます。

お盆前後には姪達も来て、終日遊びの日も続きます。
よくあそび、よく学べる夏休みにしたいですねぇ。

ママは仕事の他に、もものカードづくりや、読みたい本が山積みなんですが、
なかなか自分の事には時間がかけられそうにありません。

|

« DS 目力トレーニング | トップページ | ももの現実 »

コメント

がんばってぇ~\(^^)/ 私も勉強をやるきがでました!!

投稿: のん | 2007年7月28日 (土) 15時36分

のんさん、はじまして。
のんさんは、ももと同じ特徴を持った方なのでしょうか?
勉強、頑張ってください。

投稿: momoはは | 2007年7月29日 (日) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107586/7300788

この記事へのトラックバック一覧です: momoの夏休み~勉強編:

« DS 目力トレーニング | トップページ | ももの現実 »