« もつべきものは‥ | トップページ | ウォーリーさんの啓発授業を見てきました! »

2007年6月27日 (水)

案ずるより産むが易し

Momoe1 Momoe2

先週末、療育の先生に言われた言葉。
「低学年のうちは、なぐったり、なぐられたりしても、割とすぐに忘れてしまって
すぐに、仲直りしちゃうものですよ。
それよりも、そういった事も、成長過程の大事なひとつであるのに、お友達を
なぐったりしたら大変と、過剰反応して、大人の間違った判断で過剰に介入し、
互いに関わりあわないようにしてしまう事が近年多くなって、必要な時期に
そういった経験をしてこなかった為に、大きくなってから困る事が出てきてる。」
というお話をしてくれました。

ももはひとりっこですし、私も親としてのキャリアがない情けなさもあって、
ちょっとした事で、「たいへ~ん!」と大あわてしてしまう傾向にあるのは否めないし、
ついついトラブルを回避したいという気持ちでいっぱいいっぱいで、
目先しか見えなくなってしまう傾向にありがちなのかな、、、、と反省しました。

今日、ももが叩いてしまったお友達が、もものことお友達だよって言ってくれて、
皆で楽しそうに遊んでいる姿をみて、
親と先生だけが(特に親が一番)大騒ぎしてたかなぁと反省したまでです。

そうはいっても、まだまだ不安定で、大丈夫そうに見えて、実はそうでない場合が
多いので、気をつけて見守っていきたいと思います。

キャラクターの絵は安定してた時の絵で、怖い顔のおうじさま、おうじょさまは
昨日描いた絵。です。

|

« もつべきものは‥ | トップページ | ウォーリーさんの啓発授業を見てきました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107586/6943706

この記事へのトラックバック一覧です: 案ずるより産むが易し:

« もつべきものは‥ | トップページ | ウォーリーさんの啓発授業を見てきました! »