« 犬山北小学校へ見学に行きました!その2 | トップページ | 拗音が見えない!? »

2007年6月15日 (金)

泣いてばかりいる‥‥♪

「ももちゃん、今日もまた泣いてたよ~」そうお友達から聞いていたのですが、
先日忘れ物を届けに行った時もももはしくしく泣いていました。
家に帰ってきたももによく話を聞くと、ももは勘違いや言い間違えをよくするのだが、
その度に、みんなが怖い、きぃきぃ声で責めると。。。。。
まあ、そういっても、ある程度は普通に説明が出来るもも、親が友達同士の喧嘩に
あまりしゃしゃりででもよくないわけで、
そこは「自分のおくちで説明しなさいね」と諭しておいたのでした。
そうして数日後、「学校の読書の時間中にぼーっとしているももをお友達が
いけないんだぁ~と注意したとたん、ももがその子の腕をがぶりと噛んだ」と
先生から電話がありました。
保育園の年中さん以来のがぶり事件。。。。
このところおさまっていたので、理解してくれていると思っていましたが、
また、やってくれました。。。。

そうして、お友達はなぜ、ももを注意したのか?それはももが授業中、ぼーっとしてたから
注意してくれたんだよね?それなのに、ももはそのお友達を噛んだ。お友達は悪い事した?
と聞いたら、わーっと泣きながら、ごめんなさーいとももが言いました。
ママはね、連日、言い間違えや勘違いをみんな揃ってきつい口調で言われづづけて
注意される事や否定的な言葉に過剰反応したももの気持ちはわかってるよ。
でもね、それはきちんと説明して、やめてね。と言えばいいこと。
どんなことがあっても、噛む、蹴る、殴るはいけません。と再度大きなイラストを描いて
もも自身に二度と、お友達を噛みませんと念書を書かせました。

担任もあまり子供同士の細かい遣り取りに口を出す必要はありませんが、
どうか、それがエスカレートして、注意が遊び感覚で責める囃し立てるというように
変化した時は、どうか「間違いはいけないと責めるのではなく教えてあげましょうね~」
と指導してもらいたいです。

ももはこのところ、泣き疲れ果ててか、学校から返って宿題のプリントを終えると
疲れた~と叫んで朝まで眠りほうけてしまいます。
精魂尽き果てるほど、毎日泣いてる我が子を不憫にも思いますが、
どうか、出来るだけ自分の今持っている力を出して成長していってください。

|

« 犬山北小学校へ見学に行きました!その2 | トップページ | 拗音が見えない!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107586/6794238

この記事へのトラックバック一覧です: 泣いてばかりいる‥‥♪:

« 犬山北小学校へ見学に行きました!その2 | トップページ | 拗音が見えない!? »