« 梅干しの種 | トップページ | ももの絵 »

2007年5月13日 (日)

忘れてくれない

Momoirokingyo写真は、我が家の
きんぎょたち。

なんとアピタの食品売り場の
魚屋さんで
切り身の魚と一緒に
5~6匹、立派な金魚が
水草入りで350円で

売られていたのをゲットしてきたものです。

お祭りの金魚と違って、一ヶ月半たちますが
皆元気で大きくなってきてます。

さて、自閉っこにありがちなパターンなのですが
モモも、例にもれず、
一度人が言った事を忘れない。
深い意味なく、その場の雰囲気で言ったような
発言も鬼のようにずぅーっと覚えているんですねぇ。

しかも時には、やむなく言った事をかなえてあげられない
場合もあるわけで、
「雨が降っちゃったから、遊園地じゃないところへ行こうね」
という修正がききまへん。
なにがなんでも遊園地、雨が降ろうがやりが降ろうがやりが
降ろうが遊園地じゃないとパニック~!なんですね。

この金魚も秋祭りで金魚すくいした金魚が一匹だけに
なってしまい、
ペット屋さんで馬鹿高い金魚をねだられたパパが
苦し紛れに言った「お引っ越し終わったら飼おうね~」
という言葉をきっちり覚えていたわけで、
ハイパーりちぎなももは、引っ越したその日から
毎日「いつ、金魚買いにくのぉ~?」と繰り返し言っていたのでした。

一匹500円も600円もして、すぐに死んでしまうかも
しれない金魚を何匹も買わないといけないのかぁ、、、と
思ってたところ、
この魚屋の金魚に出会えたのでした。

切り身と一緒に並んで売られている姿はとっても
面白いので、こんど携帯でこっそり写真でも撮ってみたい。

重要な事は忘れてくるのに、
忘れて欲しいようなことに限って忘れてくれない
ももです。

|

« 梅干しの種 | トップページ | ももの絵 »

コメント

うちも、うちも!!!
何月何日に言ったってことまで記憶してるーー。
忘れられない障害?
と思いきや
授業の内容などさっぱり忘れてる君。

うっかり先延ばしにして
安心していたら
そのしつこさについ負けてしまう。。。という結果。
うーーん

投稿: くめくめ。 | 2007年5月15日 (火) 09時34分

くめくめさん、こんにちわ。
そうなんですよ!忘れて欲しいことはしつこく覚えてて、
忘れちゃだめなものは、驚くくらい大胆に忘れるんですからねぇ。ランドセルの中がからっぽだった時は、びっくりしましたから。

掃除のし残しで、あそこが汚れてるとか、火がつけっぱなしで危ないとか、あそこの鍵が閉めてないとか、小姑のように気がつくかと思えば、自分の身の回りの事はいい加減で、保育園の時はあったお手ふきがなくなったとたん、毎日どろぼうちゃんのように、お口のまわりが汚れたまま帰ってくる始末。どろぼうみたいな口して午後の授業受けてたのかと思うと、ビミョー。。。。お手ふきのかわりにテッシュと確認の手鏡を給食袋の中に入れて、なんとか解決。
いろんな面でバランスが不思議なんですよねぇ~。

投稿: momoはは | 2007年5月16日 (水) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107586/6391279

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れてくれない:

« 梅干しの種 | トップページ | ももの絵 »